ズオ ブログ

日々思ったり、やってみたことを、ゆるーくカテゴリ別に書いています

気になるもの

iPad Mini、iPhone6 Plus でバーチャルリアリティを楽しむ「 AirVR 」

iPad や iPhone に装着して使うガジェットはたくさんありますが、今回はその中でも特に目にとまった「 AirVR 」を紹介します。
まずは、そのイメージから。
AirVR 01 
画像:AirVR – Virtual Reality for iOS より
これだけだと、ちょっとわかりにくいですね。手前の「板・・・」を取るとこんな感じです。
AirVR 02 
画像:AirVR – Virtual Reality for iOS より
よけいわかりにくくなったかも。
もう、なんとなくおわかりかと思いますが「板」の部分が iPad になります。
そしてこれが、実際の装着イメージです。
AirVR 03 
画像:AirVR – Virtual Reality for iOS より
最初にこれを見たとき「この人は何をやっているんだろう?」というのが素直な感想でしたが、プロジェクトの説明を読んでいくうちに少しずつやりたいことがわかってきました。
iPad に映し出される画像や映像を、このガジェットの 2 つのレンズをとおして見ているんですね。
AirVR 05 
画像:AirVR – Virtual Reality for iOS より
こうして iPad をセットしているところを見ると、仕組みがわかりやすいです。
AirVR 06 
画像:AirVR – Virtual Reality for iOS より
スルッと差し込む感じですね。
AirVR 07 
画像:AirVR – Virtual Reality for iOS より
頭に装着して見るガジェットなので、実際にどんな風に見えるのかは、プロジェクトのサイトでも紹介されていない(できない?)のですが、iPad から 2 つのレンズに投影されるイメージから、なんとなく想像できます。
AirVR 11 
画像:AirVR – Virtual Reality for iOS より
「 AirVR 」という名前のとおり、実際に Virtual Reality(バーチャルリアリティ)を体験できるものみたいです。
VR な空間の中の自分の位置も、フロントカメラと AR マーカーの組み合わせで、外部のカメラや別の機器を使わなくても正確に把握できるそうです。
では、この仕掛けを使って何ができるか?ということになるかと思います。
「 AirVR 」の開発者もその点はわかっているようで、VR をマーケットに届けるためには有用なコンテンツが必要だと言っており、エキサイティングな体験ができるアプリケーションを同梱するとのこと。
PhotoVR
AirVR 12 
画像:AirVR – Virtual Reality for iOS より
iPad 内のアルバムや iPad のカメラで撮った写真を、バーチャルリアリティな空間にしてくれるアプリケーション。そして、バーチャルな空間でアルバムの整理もできるそうです。
MovieVR
AirVR 13 
画像:AirVR – Virtual Reality for iOS より
自分だけの 3Dスクリーンで HD ムービーが見られるアプリケーション。Youtube で 3D コンテンツをアップロードする人たちのコミュニティが成長しているようです。
PanoramaVR
AirVR 14 
画像:AirVR – Virtual Reality for iOS より
iOS の撮影機能で撮ったパノラマ写真をバーチャルリアリティな空間にしてくれるアプリケーション。パノラマ写真が完全な球形にマッピングされた空間になり、そのスナップの中で時間を過ごせるとのこと。
また、バーチャルリアリティ用のコンテンツは AppStore の主要なチャンネルで配信され、900 万人とも言われる iOS ディベロッパーや 330 万人の Unity3D(最近はやりのゲームエンジン)ディベロッパーが、高機能な VR アプリやゲームを届けらやすくする、追加のサポートプラットフォームが近々登場するようです。
つまり、このガジェットに最適なアプリやゲームのコンテンツを増やそうとしているということですね。
AirVR 15 
画像:AirVR – Virtual Reality for iOS より
プロジェクトサイトの後半で、バーチャルリアリティ用のアプリやコンテンツを開発してくれるように、ディベロッパー(開発者)に向けて、この技術の優位性や将来性、開発のしやすさなどをアピールしています。
この「 AirVR 」、先日出たばかりの iPhone 6 Plus 版もなぜか出ています(発売さればかりなんですが^^;)。
AirVR 16 
画像:AirVR – Virtual Reality for iOS より
こちらは iPad mini 版と比べると表示範囲が若干小さくなるようですが、装着時は少し軽くなっていいかもしれませんね。
以上、装着している姿はちょっとアレな感じですけど、実際に体験したら、すごく楽しそうな感じの「 AirVR 」の紹介でした。
情報元:KICKSTARTER : AirVR – Virtual Reality for iOS

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top