ズオ ブログ

日々思ったり、やってみたことを、ゆるーくカテゴリ別に書いています

Apple

Apple から突然の通知「ご利用いただいている iCloud ストレージプランの変更」が届きました

Apple から突然の通知「ご利用いただいている iCloud ストレージプランの変更」が届きました

いつものようにメールをチェックしていると、「ご利用いただいている iCloud ストレージプランの変更」というタイトルが目に入りました。

ストレージプランの変更はした覚えがないので、なんのことかさっぱりわからず、メールを読んでもわからず ・・・

Apple から届いたメール

「ご利用いただいている iCloud ストレージプランの変更」というタイトルにちょっと驚いて本文を読み始めました。

Apple はこのたび iCloud ストレージプランのアップデートを行いました。これに伴い、ご利用中のストレージ容量が500GBから1TBへと増加します。容量が大きくなったストレージを使って、すべての写真・ビデオを iCloud フォトライブラリに、そしてすべての書類を iCloud Drive に最新の状態で保存できます。

「ご利用いただいている iCloud ストレージプランの変更」のメール内容前半

ふむふむ、ストレージプランの変更を行ったんだ。

で、ストレージ容量が 500GB から 1TB へと増加!

現在の契約内容は確かに 500GB だけど、勝手に 1TB にアップデートってどういうこと?

もしかしたら、Dropbox みたいに金額はそのままで容量が増えるかも ^^

と思い始めていたのですが、メール後半を読み始めてちょっと焦り始めました。

このアップデートに伴い、お客様の iCloud ストレージプランの料金が値上げされます。プランを変更またはキャンセルするまで、現在設定されている更新日に1TBプランの新料金が登録されているクレジットカードへ毎月請求されます。

「ご利用いただいている iCloud ストレージプランの変更」のメール内容後半

「お客様のストレージプランの料金が値上げされます」って ???

勝手に 1TB に増やしておいて、料金も上げるの?

もう、Apple らしいシンプルなメール内容で、なぜそうなるのかがよくわからなかったので、iCloud の管理画面に入って契約内容を確認してみました。

iCloud 契約内容

ちゃんと 500GB のプランになっています。

これが勝手に 1TB に変更になって 2,400 円になってしまう?

いくらなんでも、そんなことを Apple はしないだろうと思い、しっかり調べて見ることにしました。

iCloud ストレージに関する情報を探してみました

キーワードを “iCloud ストレージプラン” 、検索期間を ” 1 カ月以内”で Google 検索してみると、それらしい記事がたくさんヒットしました。

iCloud 検索結果

メールの「 iCloud ストレージプランのアップデート」というのは、ストレージプラン全体の変更ということのようです。

「アップデート = 変更」と言われればそれまでなんですが、メールを読んだときは

500GB の契約になっている iCloud のストレージプランを、Apple が勝手に 1TB にアップデートした

ように捉えてしまいました。

そして、記事を読んでいくにつれて、ようやく iCloud ストレージプラン変更の内容がわかってきました。

結局、500GB のストレージプランがなくなるということでした

どうやら、先日( 2015/09/09 )の スペシャルイベントで、iCloud ストレージのプラン変更が発表されていたようです。

iPhone 6s や iPad Pro ばかりに目がいって、ストレージプランの変更にまったく気づいていませんでした。

現行プランと発表されたプランを比べてみます。

ストレージ容量 現行プラン 発表されたプラン 備考
5GB 無料 無料
20GB $0.99
100 円
廃止と思われる
50GB $0.99
130 円
20GB を吸収
して新設?
200GB $3.99
400 円
$2.99
400 円
 $1 値下げだが
円安の影響で同額
500GB
(契約中)
$9.99
1200 円
廃止と思われる
1TB $19.99
2400 円
$9.99
1300 円
500GB を吸収
して値下げ?

ドルベースで考えると、全体的に容量あたりの単価が安くなっていますね。

ただ、現在の円安が影響して $1 = 130 円 で換算されているようなので、現行プランと変わらないか、少し上がっているように見えてしまいます。

そして自分の場合ですが、500GB のプランを契約しているので

500GB で $9.99 から 1TB で $9.99 に変更される

ただし 1$ = 130 円なので、今までの 1200 円から 100 円上がって 1300 円になる

ということだったようです。

ここまで理解してから送られてきたメールを読み返すと、確かにその通りだとわかります。

でも、メールの内容だけでは ・・・ 自分の場合はちょっとシンプルすぎてわかりませんでした w

まとめ

今回発表されたプランを見ると

iPhone で撮った写真を iCloud ストレージを使って活用する

という使い方を、より促進させようとしているように感じます。

  • 一般的な使い方だと 20GB では足りないけど 50GB あれば十分
  • 月々 130 円ならあまり気にせず払えそうな金額

という、絶妙な設定だと思います。

また、ちょっと多めに写真を撮る人は 200GB を月々 400 円、それ以上使うヘビーユーザーは一気に 1TB まで広げて 1300 円ということですね。

特に 1TB のプランなどは、Dropbox をかなり意識した価格設定になっているように思います。

最近は Cloud ストレージのサービス単価がどんどん下がっているので、Apple も時代に合わせた対応を行ったというところでしょうか。

Cloud ストレージのサービスが競い合って価格が下がるのは嬉しいことですが、同時に同期スピードや信頼性も向上していくような競争になって欲しいです。

URL
TBURL

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

No commented yet.

  1. […] はこのたび iCloud ストレージプランのアップデートを行いました。 [紹介元] Apple から突然の通知「ご利用いただいている iCloud ストレージプランの変更」が届きました | ズオ ブログ […]

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top