ズオ ブログ

日々思ったり、やってみたことを、ゆるーくカテゴリ別に書いています

気になるもの

スマホやタブレットの充電ケーブルが簡単につながるアダプター「 ZNAPS 」

スマホやタブレットの充電ケーブルが簡単につながるアダプター「 ZNAPS 」

スマホ、タブレットなどのモバイル機器はすべてバッテリーで動いています。ということは、どうしても充電が必要になってきます ・・・ 。

充電ケーブルをきちんと接続するのは意外と手間がかかります

充電するときは本体に充電ケーブルのコネクタを差し込みますが、コネクタの形によっては裏表が決まっていたり、差し込んでも接触が悪くて、うまく充電できていなかったりなんてことも。

KICKSTARTER をながめていたら、そんなことを解決してくれるかもしれない ZNAPS というガジェットを発見したので紹介します。

Mac の充電ケーブルの便利さをスマホやタブレットにも!

Mac のノートパソコンには、充電ケーブルを簡単に接続してくれる “マグセーフ( MagSafe )” や マグセーフ 2( MagSafe 2 )” という仕組みがあります。

マグセーフ

充電ケーブルのコネクタが磁石になっていて、近づけると磁力で「パチン」と接続されるのです。そして、コネクタの LED が点灯すると充電できていることがわかります。

また、磁力で接続されているので、誤ってケーブルをひっかけてしまっても、パソコンが引っ張られる前に充電ケーブルが外れるようになっています。

そして、同じことをスマホやタブレットでもできるように、という思いから ZNAPS が開発されたようです( ZNAPS 紹介動画中の説明より)。

スマホやタブレットへの応用で充電ケーブルの接続が簡単確実に!

ZANAPS はとてもシンプルで、アダプター(写真中央)とコネクター(写真右側)から構成されています。

ZNAPS_A

アダプターは充電ケーブル、コネクターはスマホやタブレットに接続して使います。

ZAAPS_B

アダプターを近づけると、マグネットの力でパチンと接続されます。

ZNAPS_C

LED が点灯して、充電がちゃんと行われていることも確認できます。

ZNAPS_D

万が一、充電中にケーブルを引っ掛けてしまっても、マグネットだけで接続されているので、安全にはずれます。

接続の簡単さ、充電の確認、不意な引っ張りにも対応できるなど、Mac のマグセーフと同等の機能になっています。

対応する充電ケーブルのコネクタですが

  • Lightning( iPhone や iPad )
  • Micro-USB( Apple 以外のスマホ )
  • USB-C(少しずつ増えてきた USB の新しいコネクタ)

の 3 つが用意されるようです。

これだけあれば、現在のスマホとタブレットはほとんど対応できそうです。

それにUSB-C があるということは、Mac のノートブックでマグセーフのついていない Macbook(電源コード接続が USB-C )にも対応できそうです ^^

まとめ

KICKSTARTER でのファンディングは、すでに目標額の $120,000 を大きく上回る $2,530,669 を達成している( 2015/08/10 時点)ですので、製品出荷はほぼ間違いなく行われると思います。

価格もアダプター x 1 とコネクター x 1 のセットで $9、アダプター x 1 とコネクター x 2 で $15 とかなり参加しやすい設定になっています。

ファンディング終了まであと 4 日( 2015/08/10 時点)、安く手に入れられる FIRST SHIPPING の今がチャンスかもしれません。

情報元:KICKSTARTER “ZNAPS -The $9 Magnetic Adapter for your mobile devices”

紹介ビデオ

 

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top