ズオ ブログ

日々思ったり、やってみたことを、ゆるーくカテゴリ別に書いています

ドラクエ10

ドラクエ10 メインストーリーをプレイ(2)ー 最初の村(ウェディ)の物語 ー

※ この記事はゲーム攻略について書いたものではありませんが、ゲーム内のストーリーを概要レベルで紹介しているため、ネタバレの要素が含まれます。これからゲームを始めようと思われている方は、閲覧に注意していただけますようお願いいたします。
オフラインからオンラインに切り替わるときは、自分が転生する種族を選びます。
最初にはじめたキャラにウェディを選んだため、その故郷である「レーン」という村からの出発になりました。
最初は、剣の練習中の事故で亡くなったウェディの青年の体と、オフラインの続きから来た自分の魂が一体化するとう形で転生して始まります。
ドラクエ10ウェディ転生
ここからは自由に動けるようになるので、通常の RPG と同じように村の中の散策をはじめます。
村人に話を聞きながら、ゲームを進めていく知識を教わっていくうちに、村の外の「慰霊の浜」というところに行くことになります。
そして、この慰霊の浜では、昔、結婚を予定していた、若い二人にまつわる悲劇の物語があったのです。
ドラクエ10慰霊の浜
レーンの村では、近々結婚式が予定されていて、プレーヤー(自分)は「シェルナー」という結婚式に必要な立会人の候補になっています。
正式なシェルナーになるためのクエスト(例によって、あっちこっちに行かされます)を行い、ようやくシェルナーになる頃には、レベルもそこそこ上がっています。
結婚するのは、このレーンの村の青年と、なかなか遠いジュレットという大きな町のお嬢さんなのですが、先ほど行った慰霊の浜で、花婿となる青年が、備えてあった貝殻を盗んでしまうという悪さをしてしまったため、魔物の怒りをかってしまうのです。
ドラクエ10黒き花婿
じつはこの魔物は、昔、結婚する直前に花嫁を失ってしまった花婿が変化したもので、このお嬢さんを、失ってしまった自分の花嫁と思い込み、連れて行こうとします。
この魔物とボス戦になり、無事に倒すとイベントが起こって、魔物の誤解も解けて、花嫁も解放されます。
ドラクエ10キールとアーシク
そして、村に戻って結婚式が終わると「大陸間鉄道バス」と「一人前の冒険者」という称号がもらえます。
ドラクエ10一人前の証
この 2 つがもらえた時点で、村の外の広いドラクエ10の世界の冒険ができるようになります。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top